朝ドラ「エール」クランクアップ 窪田正孝1年1カ月完走「財産になりました」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

「栄冠は君に輝く」などで知られる作曲家・古関裕而をモデルにした主人公・古山裕一を窪田正孝(32)が熱演した。 主人公の古山裕一を演じた窪田正孝は「主人公・裕一の人生をかけぬけました! 昨年の9月に撮影を始めて、学生服を着て撮影していたのが、昨日のことのように思えてなりません。

STARDUST

まだ、終わった気がしないのですが、これから寂しさが来るのかな。 まだ、終わった気がしないのですが、これから寂しさが来るのかな」としみじみ。 1年間、朝ドラの主人公を演じたことでふみちゃんをはじめとする共演者、スタッフの皆さんとのすてきな出会いをいただき、今後の財産になりました!まだまだ「エール」には、ご覧いただきたいすばらしいシーンがたくさん出てきますので、最後までエールをよろしくお願いします。

朝ドラ「エール」クランクアップ 窪田正孝1年1カ月完走「財産になりました」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

だから、ロケがとにかく楽しくて(笑)」と率直な心境も吐露。 学生服を着て撮影していたのが、昨日のことのように思えてなりません。 まずは何よりも、この「エール」に携わったみなさんご自身を褒 ほ めてあげてほしいなと思います。

Next

窪田正孝、撮影休止を乗り越え『エール』クランクアップ「かけぬけました!」

まだ、終わった気がしないのですが、これから寂しさが来るのかな」としみじみ。 新型コロナウイルスの影響で大きく変わってしまった朝ドラ「エール」。

窪田正孝、13カ月の撮影を経て『エール』クランクアップ! 「今後の財産になりました!」|Real Sound|リアルサウンド 映画部

とにかく、言えなかったこととか感謝できなかったことは、常日頃から言っていこうって思ったので、ここにいるみなさんに本当に感謝です。 連続テレビ小説『エール』は、NHK総合テレビにて毎週月曜~土曜8時ほか放送中。 窪田がそろそろ飽き始めていますから 笑。

Next

窪田正孝「エール」クランクアップ!「すてきな出会いをいただき、今後の財産になりました」

どんどんいいものになっていって、人を応援する力が生まれてくるな、と日々感じていました。

Next