【中学国語】文章の表現技法

正式にはエクスクラメーション・マークという。 反復法…繰り返す 読める!読めるぞ! 省略法 目が、目がぁ… お気づきでしょうか?そうです、例文は全てジ ブリの名作「天空の城ラピュタ」のムスカ大佐 の台詞です。

Next

中学校教科書掲載詩の分析

2首目は、「目に見ゆ」が「目に見える」で文章としては終わりです。 要求 「〜するな」など、読者に対して直接的に要求しているもの。

Next

中学校教科書掲載詩の分析

直喩(明喩)…「まるで…」「あたかも…」「…ようだ」「…みたいだ」などの言葉を使ってたとえる方法。 一方、【傍線部】は、悲しみに暮れて涙を流す「僕」の姿と、雨を降らせている黒雲の存在とを重ね合わせています。 古語、つまり古い言葉で詠まれた短歌の場合は、現代語の「ような」にあたる「ごとし」という言葉で表現されることが大変多いです。

Next

国語の表現技法(倒置・比喩・対句・体言止め・反復・省略・押韻)|shun_ei|note

勉強には工夫が大切なことは言うまでもない。 【練習問題】表現技法 (1)次の表現技法の説明として正しいものを選択肢のア~エより選びなさい。 隠喩の例 ガラスの心・・・壊れやすい繊細な心をガラスのもろさにたとえています。

ムスカ大佐の表現技法

内容の分析 題名 学年 表現対象 連の分析 内容表現の分類 主題 主題の分類 連の内容 連の構成 春に 1年 話者(ぼく)の気持ち 春になり、話者は大地や空や自分を取り囲んでいる自然からいきいきとした生命力を感じ、また話者自身も強い活力で満たされている。

Next

国語 表現技法・直喩 ・隠喩 ・対句 ・倒置・擬人法 ・休言止めこれらは、...

名詞の事を「体言」ともいいますが、体言で文を止めている ので「体言止め」です。 今後の詩の授業や、テストで詩が出てきた時に、より理解が深まるように、表現技法は強調して生徒に伝えてください。 例 〈真っ赤だな〉〈真っ赤だな〉 【対句法】 似たパターンの句を並べる。

『ラピュタ』で覚える国語の技法?

詩、短歌、俳句で多く用いられます。 「春に」の場合はない。 入試では、そこまで頻出度は高くありませんが、出題されないわけではありません。

Next